任意売却

自社ホームページリニューアルしました

任意売却とは

ライフスタイルの変化によって、月々の住宅ローンが難しくなってきた、またなりそうだという方や現在すでに住宅ローンの支払いが滞っているが売却するにも住宅ローン残高が売却相場を上回っているため、たとえ売却しても住宅ローンが完済することが不可能な場合、債権者(借入先の金融機関)との合意によって任意で不動産を売却する方法です。
メリットとしては、競売よりも市場相場近くで売却する事が可能で、住宅ローンを大幅に減らす事が可能です。また引っ越し費用など、債権者との交渉次第で現金でもらえる可能性があります。その後のリスタートのためにもよりよい方法を考えております。

任意売却と競売の違い

競売 任意売却
売却価格 安い 高い
返済金額 多い 少ない
内覧 なし あり
明け渡し期間 強制退去の可能性あり 協議の上話し合い
引越し費用 引越し費用なし 協議次第では提供可能
プライバシー 競売として公にされます 任売の外客なので通常通り売却

競売になるその前に、お早目にご相談下さい!

任意売却と競売では以下のように違いがあり、お早目のご相談をオススメしております。
金融機関は早いところで住宅ローン滞納が3~4か月目から競売の申し出を行うところもあります。それ以前であれば弊社査定表をお持ちになって、一度金融機関とご連絡してください。住宅ローンの組み換えなどの相談が可能です。
断られたり、嫌がられるようでしたら任意売却をご検討下さい。
お問合せはこちら

こんな方は任意売却をお考え下さい。

  • ローン返済が苦しくなってきた
  • 残債務を少なくし、無理のない返済額で返済したい
  • 近所に返済困難の末の売却だと知られたくない
  • 売却したいが引っ越し資金がない
  • 消費者金融や住宅ローン返済を滞納してお困りの方
  • 今後の住宅ローンの返済が見込めない方
  • 離婚などにより月々の支払いの目途がたたない

スケジュールやお引越しの事まで無理のない売却をアドバイス致します

聞きなれない任意売却と言われても、全体のイメージがつきにくい方がほとんどです。人生の再出発のための準備になります。一緒にひとつひとつ、解決して参りましょう。まずはご相談頂き、最善の方法をご提案させて頂き、その際スケジュール表を作成・提出させて頂いております。

実績豊富な当社にお任せ下さい

不動産は車業界のように大手数社のみで構成されてはおらず、不動業法人数が約30万と毎年増加しており多くが中小不動産業者により構成されております。不 動産の特性個別性に影響されていると考えられ、つまり中小の地元業者が一番地元で販売活躍しているということと信じております。弊社は地元にて「あなたの 街の原田建設」のフレーズでチラシを続けさせていただいております。担当者が途中で変わったり責任者がいなくなったりする会社ではございません。お取引さ せていただいたお客様からお知り合いのご紹介やリピーターをご指名いただいております。